切手買取のオススメ情報とは?

無料で切手を査定してくれる高価買取店の情報をまとめています。
実際に切手を売るときに疑問に思ったことや絶対に知っておきたいことをピックアップしているので、これから切手の買取を考えている方は参考にしてみてください。
買取価格が上がる方法やオススメのお店の情報も紹介しています。

不要な切手を売りたい!処分したい!オススメの方法は?

切手は郵便局では換金できない?

不要になった切手を処分しようと郵便局に切手を持ち込んでも、現金に換金して貰うことはできません

郵便局では、額面が破れたり汚れたりしていない切手のみ、5円の手数料で新たな切手やハガキに交換できるサービスを行っています。

また、古い切手を郵便料金改定後の新しい額面の切手に交換する場合には、その料金の差額も払う必要があるので注意が必要です。

切手を換金する方法として郵便局は適していないため、他の方法を利用することをオススメします。

金券ショップでの切手の買取は?

切手を売ろうと思った時に、1つの候補として上がるのが、金券ショップの利用です。

たしかに金券ショップは、郵便局とは異なり、切手を現金に換金することは可能ですが、切手の専門店ではない為、切手の価値は基本的に額面で判断されることが多いのです。

金券ショップが切手を買い取る理由は、切手を本来よりも安く買いたい人達がショップを利用した時に売る為です。

金券ショップは、切手がレアかどうかよりも、その額面の切手の在庫が店舗にどのくらいあるかを基準に判断していることが多いため、切手の歴史的価値や、プレミアについてはそこまで関心がありません。

使わない普通切手を、少しでもお金になれば良いと思って持ち込む場合は別として、記念切手などの額面以上の価値を持つものは金券ショップに売っても損をしてしまう可能性が高いです。

そのため、記念切手や軍事切手といった普通切手以外を売りたい場合には、金券ショップよりも切手の買取店を利用した方が、その切手に相応しい価格で買い取って貰えます

オークションで切手を売るのは難しい?

ネットオークションでも切手は頻繁に取引されていますが、オークションを利用する場合、売り手・買い手共に注意が必要になります。

オークションは、売り手が書いた説明文と、掲載されている切手の写真しか、情報が相手に伝わらないのが難点です。

実物を見て落札するわけでは無いので、オークションに出品されている切手が本物かどうかを疑う人は少なくありません。

中には、「返品不可の切手を数十万円で落札したら偽物だった」といった事例もあり、ネットオークションは、買取店などを仲介せずに個人間でのやり取りになるため、トラブルに発展すると対処が非常に困難なのです。

自分の設定した値段で売りに出すことができるという長所もある反面、全て自己責任の下で売買を行うので、手間と労力がかかってしまいます。

損をせずに売るなら切手の買取店へ

切手を損せず売りたいなら、やはり切手を専門にしているところを利用するのが最もオススメです。

専門店なら切手が本来持っている価値を正しく鑑定してもらえるため、金券ショップなどを使うより高値で手放せます。

また、金券ショップなどで断られやすい、大量のバラ切手も1枚ずつ丁寧に鑑定して貰えるのも嬉しいポイントでしょう。

仕分けされていない大量の切手の処分に困っている場合も、買取店の査定員が鑑定しながら仕分けをしてくれるので問題ありません。

ただし、その分だけ査定時間もかかってしまう為、余裕があるなら分かる範囲で仕分けをしておくとスムーズに査定が進みます。

今は、ネットで予約すれば、出張買取で自宅にて切手を鑑定して貰うことも可能です。

大切な切手を外に持ち運ばずに買取を完結させられるので、お店に向かう途中に切手を紛失したり、盗難に遭うのが心配なら出張買取を利用するのも手でしょう。

切手は種類によって高く売れる!

切手収集は昔ながらの趣味ですが、現代でも切手に魅力を感じてコレクションを趣味にしている人たちは大勢います。

切手の中でも、記念切手や軍事切手といった特別な種類になると、高い物では数百万円と額面以上の値段で取引されているので、かなりの高額査定が狙えるでしょう。

基本的に珍しい切手や限定の切手は収集家たちから重宝されているため、現在販売中の普通切手を売却した時よりもお得に売れることが多いのです。

押し入れやアルバムの中に眠っている切手が、プレミア付きという可能性も十分にあり得るので、「自分の所持している切手の種類や価値が分からない」という人は一度査定を受けてみることをオススメします。

切手を買取に出す時に注意したいポイントは?

切手専門の買取店を選ぶ

切手は印字のされ方や保存されていた状態によって価値が大きく変わり、同じ種類の切手でも買取価格に差が出ることもあります。

また、当然切手の種類や古さによっても価値が異なるため、査定を依頼するなら切手に精通している査定士が好ましいです。

切手を専門としていない人が経営している買取店に持ち込んでも、切手が持っている本来の価値が分からず、安価で買取されてしまう可能性があります。

そのため、リサイクルショップや金券ショップを利用するのではなく、切手について理解のあるお店を選ぶことはとても重要です。

切手を取り扱っているお店ならどこでも専門の査定士がいるわけではないので、お店を選ぶ際は知名度やサービス内容をチェックして切手の買取に力を入れている所を選ぶようにしましょう。

切手を綺麗な状態で保管する

切手の価値は、保存状態によって大きく価値が変動するため、できることなら汚れやシミがなく、切手の裏面にしっかりと糊が残っている状態で保管するのが一番です。

表の汚れに関しては持ち主も気付きやすいですが、裏面の糊の状態は意外と把握していない場合が多いため、今後切手を保管する際は裏面の糊のことも気にして保管すると良いでしょう。

糊が完全にとれてしまっているより、貼れる状態の切手の方が買取価格は高くなりやすいのです。

また、人の手の脂によって汚れてしまうこともあるため、珍しい切手を扱う時はピンセットや指先の手袋などを利用して、なるべく切手に指紋や油が付かないように注意しましょう。

バラの切手と切手シートの扱いについて

シートの状態で売ろうが、シートから切り離した切手を売ろうが同じ切手なら買取価格は同じ、と思っている方もいますが、実は査定額が異なるケースが多いのです。

収集家の中にはシートの状態で集めている人もいるため、バラの状態よりもシートの方が買取でも重宝される傾向があります。

既にバラバラになっている切手は無くならないように大切に保管し、切手シートは切り離さずそのままの状態で査定してもらいましょう。

切手シートの方が、高値になりやすいだけでなく、何枚あるかがすぐに確認できるため、買取価格がスムーズに算出されやすいのです。

バラの切手は、同じ種類の物や、切手の額面ごとに分けておくと、査定員と自分も枚数を把握しやすいので、余裕があれば査定前に仕分けておきましょう。

切手の買取オススメランキング

切手はネット買取サービスが高額買取!

ネットの宅配・出張買取サービスの場合、実店舗を運営する費用が必要無く、窓口もWebで一本化されているので人件費もそれほどかかりません。

運営費や人件費など、実店舗に比べて節約できる部分がネットの買取サービスには多いので、コストを大幅に削減することができます。

こうして浮いた分の費用を買取商品の代金に上乗せできるので、ネットの買取サービスを利用した場合、実店舗より高い価格での買取が見込めます。

また、ネットの買取店の方が買取商品を売る流通ルートの幅が広いのも特徴です。

多くの販売先を持っており、不要な在庫を抱える心配がない為、金券ショップや実店舗では買取拒否されるような商品でもネットの買取サービスでは買取可能なことが多いです。

切手のネット買取サービスを行っているお店の中から、高価買取が期待できると話題の人気店を下記にまとめましたので、参考にしてみてください。

バイセル

バイセル

みんなのオススメ度

★★★★★

バイセルの注目サービス

切手の専門性が高く安心して買取に出せる!

幅広い種類の切手を丁寧に鑑定!

全国どこでも無料で出張買取!

1枚からでも買取に出せる!

高額でも現金即払いが可能!

他店より買取価格が安ければ全品返却!

365日24時間申し込み受付中!

買取プレミアム

買取プレミアム

みんなのオススメ度

★★★★

買取プレミアムの注目サービス

状態が悪い切手でも買取可能!

無料で利用できる出張・宅配買取!

切手に関する相談件数はトップクラス!

女性査定員の指名ができるので安心!

24時間メールでの受付可能!

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド

みんなのオススメ度

★★★★☆☆

ザ・ゴールドの注目サービス

メディアでも採り上げられる有名店!

切手1シート、はがき1枚からOK!

買取価格表があるから安心!

切手を台紙に貼るだけで買取価格10%UP!

シワや汚れがあっても査定対象!

福ちゃん

福ちゃん

みんなのオススメ度

★★★☆☆

福ちゃんの注目サービス

切手の仕分け一切不要!

宅配買取の送料無料!

出張買取エリアなら無料で出張買取可能!

記念硬貨の査定もまとめてできる!

買取実績が豊富で安心!

ウルトラバイヤープラス

ウルトラバイヤープラス

みんなのオススメ度

★★★☆☆

ウルトラバイヤープラスの注目サービス

劣化している切手でも買取可能!

価値を知る為だけの査定もOK!

安心のクーリングオフサービス!

毎日先着100名は査定額25%UP!

消印つきのハガキも買取に出せる!

切手買取でバイセルが人気の理由は?

他店より1円でも安ければ全額返金!

バイセルで一番注目すべきポイントは他店より1円でも安かった場合には全品返却を謳っている点です。

他店より安い価格を提示すれば当然依頼主は他のお店を利用してしまうこともあり、かなり強気な発言と言えるでしょう。

バイセルの利用者からの評判を見ても、買取価格についての評価は良いため、価値のある切手なら十分高額査定が狙えます。

さらに、買取で取り扱っている切手の種類も幅広く、買取実績も申し分ありません。

バイセルは様々な商品の買取を行っている買取サービスですが、その中でも特に切手の買取には力を入れているため、使用する予定のない切手があれば一度見てもらうと良いでしょう。

切手の買取に特化している!

バイセルでは様々な切手が買取対象となっており、普通切手から始まり、記念切手、軍事切手、中国切手、外国切手、とその他にも幅広い切手を取り扱っています。

種類問わずに切手を売ることができるため、所持している切手をまとめて売却したい方にも利用しやすいでしょう。

切手以外にも、お年玉シート、年賀状、収入印紙の買取が可能なので、不要な物があれば切手と一緒に買取に出して現金化するのがオススメです。

また、日焼けしている物やシミ・汚れのある物など、状態の悪い切手も買取対象なので、売れそうにないと思える切手でも査定を受ける価値はあります。

安心のクーリングオフサービス!

「一度査定に出したら絶対に売らなければならないのでは?」と不安に思う人もいますが買取価格に納得がいかなかった場合には、無料でキャンセルできるので安心して査定を依頼できます。

買取方法問わずにキャンセル料や手数料は発生しないので安心して利用できるでしょう。

また、契約成立後も8日間は買取商品が保管されており、クーリングオフサービスの利用が可能です。

さらに、バイセルでは納得のいかないまま契約が成立することが無いように、契約行為の監視も兼ね、コンプライアンス専門部署のスタッフと話し合う「決済コール」や、査定員退出後に専門スタッフがお客様の意見を伺う「フォローコール」などのサービスも充実しているので、初めての利用でも安心して切手を買取に出すことができます。

サービスが全て無料で利用できる!

バイセルには、出張買取、宅配買取、持ち込み買取の3種類の買取方法がありますが、どれも無料で利用することができます。

出張買取や宅配買取を使えば、自宅にいながら切手を買取に出せるため、忙しい方や近場に店舗がない方にもピッタリです。

出張買取を利用する場合、最短30分で自宅まで査定に来てもらうことが可能な他、宅配買取は送料を全額お店に負担してもらえるため、気軽に商品を送れます。

出張料や査定料は全て店舗の負担なので、「とりあえず切手の査定額を知りたい」といった、査定目的のみのお客さんからも頻繁に利用されているのです。

女性査定員の指名ができる!

女性の方の場合、出張買取を利用する際に知らない男性を自宅に招いて査定をしてもらうことに抵抗がある、という人は少なくありません。

バイセルには「女性査定員指名サービス」があるので、女性の方でも安心して出張買取を利用することが可能です。

余計な不安を抱えずに、じっくりと切手を査定してもらえるので、初めて出張買取の利用をする女性の方にもオススメのサービスとなっています。

ただし、申し込んだ当日に査定を依頼する場合、女性査定士がいない場合もあるため、女性スタッフを希望するなら余裕をもって査定の依頼を済ませておくようにしましょう。

切手のエキスパートが査定!

切手を専門としていない人が査定をすると、本来切手がもつ価値より遥かに低い値段をつけられてしまう可能性が高いです。

切手の査定というのは、それほどまでに高い技術が必要とされます。

バイセルの査定員は、日頃から切手の知識について学んで研修を受け、業界でも指折りの査定技術を身に着けているため、珍しい切手でもしっかりと価値を見極めてくれるでしょう。

切手査定のエキスパートに切手を査定してもらうので、切手の価値を見誤って不当な価格で買い取られる心配がありません。

どんなにレアな切手を売ったとしても、査定士がそれを理解していないと数十円で買い取られてしまうため、プロの査定士がいるお店に査定を依頼するのは非常に重要なことなのです。

PAGE TOP